上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。

昨日は夜中に時間があったので、取引に挑戦しました。

EURNZD、明らかな下降トレンドではあったが、チャート上は短期的な反転の兆しがみられていたので、5分足ボリバン(BB)の下端でロングで待ち構えていた。

しかも、10pips位で利確するつもりだったので、80万通貨も!

トレンドは予想以上に強く、指値の2.5090を一瞬で貫通!
瞬く間に2.5000あたりにまで下がる。その後2.5040のあたりを行ったり来たり。
一時含み損が20万円を越える。
80万通貨も使ってしまったので、もうナンピンも両建てもできない。

 ・
 ・
 ・
「しっ、 し ま っ た ぁ ・・・」

もう、心臓バクバク、滝汗、顔面真っ青・・・

 ・
 ・
 ・


混沌の中で、BBまで一瞬でも戻ってくれることを期待して、買値撤退で指値する。

 ・
 ・
 ・


ほんの一瞬だったが、2.5090にタッチして、かろうじて約定。 フーッ・・・・・・!
調子に乗って80万も建てるなよ。
でも損切りしなくてよかったよ。
(その後数十分後にもまた戻っていた!)



20090304.jpg




その後も1分足でBBを貫通されたものの、BB貫通直後の混沌の中、逆張りでなんとか2回うまくとれ、最終的にはプラスで終わりました。やれやれです。

後で検討してみると、10分足・15分足で見ていれば、逆張りスキャルは安全に行えていた。
色々な時間足で判断する必要がありますね。
昨日はかなり浅はかだったな・・・



にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へにほんブログ村 為替ブログへ
2009.03.05 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hatsumikikaku.blog9.fc2.com/tb.php/8-e53cbcf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。